FateApocrypha】3話を見て思った事 感想 アストルフォもフランケンも良かった! アニメ
キャプチャ_2017_07_16_22_55_36_305
この記事を読むのにかかる時間:約1分50秒
こんにちは。
管理人がFateApocrypha3話を見て、思った事や感じた事を記事にしました。

3話を見てアストルフォの評価が急上昇しました。
フランケンは、2話を見てから黒の陣営の中で一番好きなサーヴァントだったのですが、アストルフォがいい子すぎて、その気持ちが揺らいできました。

それでは、内容に入っていきます!

キャプチャ_2017_07_16_20_06_38_836
アストルフォかわいい。

ホムンクルスが廊下に倒れこんで助けを求めたとき、「うん、分かった!」と笑顔で快く助けを承諾した彼女を見たとき2話で彼女に全く興味を示さなかった管理人ですが考え方が大きく変わりました。
管理人は人を見る目がありません。

これからはアストルフォを応援します。

キャプチャ_2017_07_16_20_21_32_933
ホムンクルスをケイローンの部屋に運んだ後の話。

ケイローンは彼女に「なぜ、彼を助けたかったのですか?」
と質問しました。当然の疑問です。

彼女は「助けたかったからだけど」と、当たり前の事のように答えました。
これには、驚きました。損得勘定抜きで助けたんですから。

更に、「自分が納得するまで彼を助ける」と彼女は言いました。
本当に優しい人ですよね。

彼女は、困っている人がいたら誰であろうと助けるのでしょう。
すごいです、尊敬します。
こういう人間になりたいです。

敵である赤の陣営の人間やサーヴァント相手にも彼女は同じような態度で接するような気がします。

悪い人じゃないと思った相手をkrすようなことはしないと思います。
買いかぶり過ぎじゃないか?

キャプチャ_2017_07_16_20_50_34_960
赤の陣営の集会にて。

この場面で思ったのは、
赤の陣営唯一の女マスターのことです。名前は忘れました。

こんなに怖くて不愛想な感じでしたっけ?

1話で見た時はもっと、かわいらしかったような気がしたのですが。
おそらく、この場の雰囲気がピリピリしていたのでしょう。
頼むからそうであってくれ!

キャプチャ_2017_07_16_21_03_46_421
黒のセイバーvs赤のランサー戦にて。

ここで気になったのは、
セイバーであるジークフリートによる不意打ちでした。

ジャンヌとカルラが対峙している場面で、仮にも元騎士でありながら敵の背後から斬りかかったジークフリートは騎士としての誇りは持ち合わせていないのでしょうか。

きっと、アーサー王が見たら怒ります。

キャプチャ_2017_07_16_21_06_59_2
ジークフリート生前の回想にて。

この場面は考えさせられる場面でした。
最初は、民衆の山賊退治のお願いを快く受け入れた彼を見て素晴らしい人だと思いました(見直した)。

しかし、この後の場面はおかしいと感じました。
「願いに悪も善もない。自分は彼らの願いを叶える願望器でいい」
という彼の考え方はおかしいと思いませんでしたか?


善悪について考えることをやめて、機械のように人の願いだけを
叶えるだけなのは管理人的には悪だと思いました。

女性の「恋人をkrした憎きあの男を罰してください」
という願いを聞いたときそう思いました。

善悪の区別なく人を裁くなんて、悪以外の何物でもないと
思います。


キャプチャ_2017_07_16_21_23_32_391
最終的には自分の願い、追い求めていたものが分からなくなって
いました。
悲しいですね。

しかし、人の願いを叶えてやっていた彼の根底には必ず彼自身の願いがあると思います。

それが思い出せるといいのですが。

きっと美しい願いのはずです。

なんだか重い話になってしまい、すいません。

キャプチャ_2017_07_16_20_58_10_649
ジークフリートvsカルナ戦にて

3話のバトルも素晴らしかったです!
ヘッドフォンをつけてアニメを見ていましたが、戦闘音が大迫力で、耳が幸せでした。
爆音で耳が痛かった。

それにしても、カルナは強いですね。
太陽神とか言っていましたが、神の1人なのでしょうか?
今回見た限りでは、ジークフリートよりも強いと感じました。

キャプチャ_2017_07_16_22_44_49_677
ホムンクルスが目を覚ますまでの間、アストルフォはずっと傍にいたようです。

ここで、3年という寿命をケイローンに告げられました。
「短い命で何を成すべきか。それを考えないと生き延びたとしても、ここで死ぬのと変わらない。」

とても、深い言葉だと思いました。
流石、大賢者ケイローンです。
彼に質問をしたら必ず答えをくれそうですよね。

キャプチャ_2017_07_16_22_57_46_548
バーサーカーを探していたマスターが彼女を発見。

花摘みをしていたフランケンがかわいすぎました。
眼鏡君は魔術師としての自分自身の願望よりも姉の命を優先すると答えていました。

黒の陣営=敵というイメージがあったのでとても、いい人で安心しました。

一方、フランケンの願いはお婿さんを見つける事。
正直、眼鏡君がフランケンの姿に見惚れていたので脈ありだと思います。
キャプチャ_2017_07_16_22_55_20_626
ここで先の展開を管理人なりに予想してみます。
マスターを好きになったフランケン。
そんなマスターに命の危機が訪れました。
マスターを救うため、フランケンは力を最大まで出し切ります。
その結果、フランケンの身体は崩壊を始めました。
命のタイムリミットの迫る中、フランケンはマスターに愛を告白しました。

自分で書いててなんですが、
なかなかありそうな展開のような気がしてきました(震え声)。

こんなことになったら食事が喉を通らなくなってしまいます。

キャプチャ_2017_07_16_23_21_27_72
獅子劫に王と呼ばれて、嬉しそうなモードレッドがかわいかったです。
2話で女と呼ばれた時とは大違いだ。

キャプチャ_2017_07_16_23_26_06_750
単騎で、黒の陣営の城に突撃中のバーサーカー。

赤のバーサーカーのマスターは一体何をしているのでしょう。

彼を制御できていないのでしょうか。
それとも、かなり強いサーヴァントなのかもしれません。

そもそも、このバーサーカー自体は何者なのか。
見た目はただの狂人。

黒のサーヴァントが勢ぞろいしている中に突っ込んで行ったら生きて帰れるとは思えないです。
さようなら、バーサーカー(完)。

はっ!staynightのバーサーカーのマスターの言葉を思いだしました。
「バーサーカーは強いんだからああああ!」

バーサーカーのマスターにはきっと考えがあるのでしょう。
黒のサーヴァントの情報収集が目的だと思います。

最後まで見ていただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク