NEWGAME!!2期】2話を見て思った事 感想 二人は共に成長していく ニューゲーム 考察 アニメ
キャプチャ_2017_07_19_16_28_46_352
この記事を読むのにかかる時間:約1分45秒
こんにちは、電脳ゲーム速報管理人のデフォルトです。
管理人がNEWGAME!!2話を見て、思った事や感じた事面白ネタ満載で記事にしました。

2話からいよいよゲーム制作がスタートしました!
青葉ちゃんとコウの関係がギクシャクしたり波乱の展開もあったけど最終的にはハッピーエンドで良かったです(安心)。

では内容に入っていきます!

キャプチャ_2017_07_19_15_07_21_773
ゲームの企画書を元に語り合う青葉達

注意:断崖絶壁に突っ込まんとする大型航空機の図です。
左=断崖絶壁。

ここまで差があると絶望を通り越して、笑いが出てきます(苦笑)。

ゲームシステムの特徴として、ダンジョン内の動物やモンスターを吸収し特殊能力を発動させるそうです。
それなんてカービィ。

キャプチャ_2017_07_19_15_27_16_365
ゆんの渾身の突っ込みを無視する青葉とはじめ

問題のシーン。
ゲームの必殺技の話になり、ゆん(金髪)が「デッドファントムって熱帯魚の名前やん」と渾身のツッコミを入れましたが・・・・
なんと、無視されていました(なんでや)!

なぜ無視されたのか。
ここからは管理人の推理(バカの妄想)です。
青葉やはじめは、ゲーム制作に対しての目標や夢を持っています(事実)。
しかし、ゆんはその手の考えが自分には無く、1話でも彼女達と自分を比較して落ち込んでいましたよね。

ゆんの、ゲーム制作に対する考え方や熱意の程を、他のメンバーは、なんとなく分かっているのかもしれません(遠い目)。

キャプチャ_2017_07_19_15_41_41_524
青葉にキャラコンペ参加の意義についての問いかけをする、ゆん

この場面で、更にゆんは落ち込んでしまいました(追い打ち)。
以下は二人の心情です。

ゆん「キャラを描いても、どうせコウのが採用されるだろうし描く意味がない」。
青葉「駄目だったとしても、自分が納得できればそれでいい」。

青葉の考え方にゆんは驚き、更に落ち込んでしまいました。
キャプチャ_2017_07_19_15_42_15_879
管理人は、ゆんが自己嫌悪で会社を辞めてしまわないか心配で、夜も眠れませんでした。
ただ、夜遅くまでパソコンを触っていただけです。

キャプチャ_2017_07_19_16_15_03_278
1人、遅くまで会社に残りキャラデザを考える青葉

見えにくいですが、消しゴムにはマジックで描かれた顔があり、鉛筆には
顔の描かれたシールが貼られています(何事だ)。

そして、青葉ちゃんは消しゴム君と鉛筆君を会話させ始めたのです。
ついに、おかしくなってしまったか・・・。

管理人は大きな考え事をする時は、顎に手を添えながら部屋中を歩き回ります。
うわぁ・・・気持ち悪い。

会社に泊まる事を考えた青葉でしたが、寝袋を見てキャラデザを閃きました。

キャプチャ_2017_07_19_16_31_53_110
ついにキャラコンペ当日がやってきました

かっこいいですね。流石コウといったところでしょうか。
しかし、前作とキャラの雰囲気が同じということで却下されました。
キャプチャ_2017_07_19_17_38_54_438
彼女には、もっと幅広いジャンルのキャラを描けるように成長して欲しいという思いが、葉月さんにはあったようです。

期待されている証拠ですね。

キャプチャ_2017_07_19_16_28_46_352
青葉の番がやってきました

動物型の寝袋とか売り出したら流行りそう(お金の匂い)。
青葉の予想とは反対に、発想の面白さを買われて、青葉のキャラデザが採用されました(おめでとう)!

その時のコウの落ち込み様といったら、目も当てられないものでした。
自分のキャラを全否定され、こんなふざけた青葉のキャラが採用されてしまったのですから。

キャプチャ_2017_07_19_16_43_51_585
終わりの始まりの瞬間

この場面、青葉は無神経すぎました(苦笑)。
これは怒ってしまうのも無理はないと思いました。

青葉「てっ、八神さんもまだ何も描けてないんですね(てへぺろ)」。
これに、コウはブチ切れました。
コウ「まだ?・・・さっき全否定されたんだよ、早々新しいの思いつくわけないじゃん!!」

そう言い放った直後、「しまった!」という顔をしましたが、時すでに遅し。
双方謝りましたが、二人の距離は大きく離れることになりました。

キャプチャ_2017_07_19_16_55_20_769
ゆんに心の内を独白する青葉

青葉「八神さんのあんな顔・・・見たくなかったっ・・・」。
自分のキャラデザが採用されて嬉しいけど、それはコウを蹴落とすことでもあるという事に気づき、複雑な心境になったようです。

青葉は優しいですね(慈母の如き目つき)。

キャプチャ_2017_07_19_17_12_07_281
青葉のキャラデザを手伝う事にしたコウ

ここは運命の分かれ道でした。
青葉に怒鳴った事を後悔していたコウですが、遠山が運命を左右する究極の質問をしました。

遠山「コウちゃんは、青葉ちゃんにどうなってほしい?」

コウが手を貸さなければ、青葉はキャラデザに行き詰ったままでしょう。
次回のキャラデザ披露には間に合わず、担当を外されてしまうことになったかもしれません。

それだけではなく、キャラデザイナーとしての新芽も刈り取ることになります。
コウはそんな事をする様な悪人ではなかったようで、安心しました。

キャプチャ_2017_07_19_17_25_35_368
キャプチャ_2017_07_19_17_26_24_952
キャラデザは二人の合作に

かわいい(歓喜)!
キャラデザは、青葉とコウの二人でやっていくみたいです。
青葉もコウも、デザイナーとして成長できるので名案ですね。

ともかく、二人が仲直りできて良かったです。

最後まで見ていただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク