メイドインアビス】3話を見て考察と感想 アビスの謎が深まった回 アニメ
キャプチャ_2017_07_22_15_20_24_98

この記事を読むのにかかる時間:約1分45秒
こんにちは。
考察の鬼(妄想バカ)の管理人による「メイドインアビス」3話の考察・感想記事です。

それでは内容に入っていきます!

キャプチャ_2017_07_22_14_19_14_225
リコの母親が7層で出会ったとされる人型の影

サイズは子供くらいということから、体格はレグと同じくらいですね。
しかし、兜の形状がレグのものとは若干異なるようです。
キャプチャ_2017_07_22_14_21_21_720
これは、同一の個体とは思えないです(うーむ)。
作られたロボットが1体だけではなく、レグのようなロボットがアビスの中に複数存在することが予想されます。

だとしたら、誰がロボットを作っているのでしょうか。
そして、その目的も謎です。
しかし、レグの目的は予想がつきます。

アビスの底で、レグに出会ったリコの母親は、地上に何らかのメッセージを伝えるようにレグに頼んだのではないかと考えられます。
だからこそ、層の浅いところで発見されたのではないでしょうか。

キャプチャ_2017_07_22_14_41_18_501
最新の奈落見取り図を解説するシギー

1350メートルまでが上の図で示される深界1層、通称アビスの淵だそうです。
生き物も環境も地上と大差がないそうです。

しかし、これより下は生き物が独特のものになることから、アビスのなんらかの力の影響(アビスの呪い?)で、固有種が生み出されていると考えられます。

2層の生物が度々、1層に来るそうですが、地上には来たことがないのでしょうか?
コメントにて:地上に出て来ることも、稀にあるそうです。
その際は笛持ちが撃退するそうです。

ここで、考察の鬼(妄想バカ)は閃きました。
アビスに体が慣れてしまうと、地上に戻れないのではないでしょうか?
それで、リコの母親は地上に戻れなくなったと考えることが出来ます。

つまり、アビスの底で楽しく暮らしています(めでたしめでたし)。

キャプチャ_2017_07_22_15_39_08_498
深界4層 巨人の盃

深度は約7000メートル。行けるのは黒笛のみ。
見たところ、枝葉の部分が盃のように変形した植物のようです。

太陽の光の届かないところで、どうやって生育しているのか。
これらは、アビスの呪いで生きているのかもしれません。

キャプチャ_2017_07_22_15_45_52_161
深界5層 亡骸の海

夏だ!海だああああああっ!

さっきから気になっていたのですが、この白い雲のようなものは、一体なんなのでしょうか?
4層にもありましたが。
水でしょうか。

しかし、海という事から水があることが予想されます。
水着回くるか!?

キャプチャ_2017_07_22_14_48_41_288
深界6層カエラズノ都

6層に潜ることはラストダイブと呼ばれる。文字通り、二度と帰って来られないから-シギー。
リコの母親も帰ってきてないですもんね。

見たところ、街があるみたいです。
かつては、ここに人が住んでいたと考えられます。

ということは、周りの土地が隆起してアビスの穴が出来たか、街そのものが沈んだかのどちらかが予想されますね。
2000年前のものだと言われている「お祈り骸骨」もこの街と関係しているのかもしれません。

キャプチャ_2017_07_22_14_52_58_76
6層よりも下の図

6層よりも下は多くが語られませんでした。
しかし、リコの母親が7層にて、人型ロボを発見したことから先があることが分かります。
しかし、底がどうなっているかは不明です。
楽しみですね!

キャプチャ_2017_07_22_15_10_06_908
孤児院を抜け出す時に発見されてしまったレグ

ここは、考えさせられる場面でしたね。

リコが便所に行ったと聞いたリーダーですが、意味深な事を言いました。

リーダー「お前も便所に行くのだろう?ついていてやれ(優しい口調)」
皆さんは、「ついていてやれ」の口調がかなり優しかったのに気付きましたか?
探索中のリコの様子が変なのも、目撃していましたし、リーダーは察しがついていたようです。
キャプチャ_2017_07_22_15_58_43_407
傍にいて支えてやれという意味でしょうが、まさかアビスの底を目指しているとまでは分からなかったようです。

キャプチャ_2017_07_22_15_20_24_98
地上と仲間に別れを告げるリコとレグ

ここで、意味深なアナウンスが入りました。
声が、リコの母親と似ていたような気がしました。

?「闇すらも及ばぬ深淵へと、その身を捧げ、挑む者たちにアビスは全てを与えるという。」
生きて4ぬ呪いと祝福のその全てを。」
「旅路の果てに、何を選び取り、終わるのは、奈落の意思か、それに挑むものだけである。

少し考察しましょう!
「生きて4ぬ呪いと祝福」というのは、アビスの呪いのことでしょうか。

奈落の意思というのも、アビスの呪い(力?)だと考えます。
「旅路の果てに、何を選び取り、終わるのは」というのは、探索者に選択肢があると考えることが出来ます。

その後にも、それらしい事を言っていますし。
リコの母親も旅路の果てに、何かを選択したのでしょうか?

オマケ
キャプチャ_2017_07_22_15_08_16_215
明後日が誕生日(命日になるかもしれない)キユイ(キウイじゃないよ!)

ナットによると、西区だけで8人が誕生日の朝に、鏡を見ることで4んでしまったそう。
これも、アビスの呪いなのでしょうか。

だとしたら、アビスというのは自然なんかとは違って、なんらかの意思や知能を持っているのかもしれません。
よりにもよって、自分の生まれた日に4ぬというのは出木杉なような気がします。

キユイは体調が悪そうでしたし、少し心配です。
レグの言いつけを、守ってくれるといいですが。

1人での考察は限界があるので一緒に考察していただけると嬉しいです。
ネタバレはご容赦ください。
最後まで見ていただき、ありがとうございました!
スポンサーリンク