メイドインアビス】4話のガチ考察と感想 アビスの作られ方が分かってきた アニメ
キャプチャ_2017_07_29_22_27_52_81
ハボルグ「レグ・・・リコを頼んだぞ。」

この記事を読むのにかかる時間:約1分50秒
こんにちは。
考察の鬼(妄想バカ)の管理人による「メイドインアビス」4話の考察・感想記事です。

それでは内容に入っていきます!

キャプチャ_2017_07_29_18_46_59_378
「力場」の歪みのおかげで地表よりも明るい「アビスの淵」。

現在の深度は820メートルです。
穴の中なのに、まるで地上のような姿であることに違和感を覚えました。

ここで、レグの口から「力場」という言葉が出てきました。
学校で勉強したのでしょうか。

レグによると「力場の歪みが光を運んでいる」そうです。
つまり、地表からアビスに注がれた光は「力場」によって大きな影響を受けている事が分かります。

よって、穴の中でも光がよく届くために、地上の様な姿をしていると考えられます。
何より、「アビスの呪い」も浅い地点では弱いと考えられます。

この「力場」が「アビスの呪い」の正体である可能性も浮上してきました。
しかし、単に「力場」=「重力」の事なのかもしれません。
キャプチャ_2017_07_29_19_56_41_935
「星の羅針盤」を見てもレグは「力場」の可能性を考えなかったことから、詳細は現段階では不明です。

キャプチャ_2017_07_29_19_40_54_410
腹が減ったため「リコ汁」で食事にする2人。

見た目は最悪です。

レグ曰く「リコ爆弾よりも美味しい」らしい。

リコ爆弾というのは2話で出てきましたね。
キャプチャ_2017_07_29_19_45_01_770
デカいわりに、中には何も入っていないようです。
ノリの横にあるのは調味料でしょうか、それともノリが入っているだけか。

話を戻しますが、「リコ汁は美味しいのか不味いのか」、そこが問題です!

作り方は、ガンキマスの身を鍋に入れ、トコシエコウの実(調味料)を少々、ボウミソを入れる。
最後にサイノマ(野菜?)を入れて完成。
キャプチャ_2017_07_29_18_24_01_123
ミソが入っているので美味しそうですね。
目玉以外は食べられそうです(まさか食べないよね)。

キャプチャ_2017_07_29_20_04_50_628
ゴコウゲとの戦闘にて。

アビスでは、その生き物の姿形は地表とは違う独特のものになると言われています。
3話の考察でも書きましたが、「アビスの呪い」の影響の可能性があります。

このゴコウゲの足は、一見6本のように見えますが、中央に小さいですが足なようなものが2本あります(蜘蛛は8本足)。
糸を出すことからも分かりますが、ゴコウゲは「蜘蛛がアビスの呪いの影響を受けて姿を変えたもの」だと考えられます。

人も「アビスの呪い」によって変わる可能性もありますね。
前回も書きましたが、リコの母親に関しても同じことを考えています。

キャプチャ_2017_07_29_20_22_46_204
ハボさんと話すレグとリコ。

この場面、気になったのは岩壁の色です。
不自然だと思いませんでしたか?

左の壁ですが縞模様のようなものが入っています。
つまり、切れ目の先には続きがあったということです。

3話の考察でも書きましたが・・・
キャプチャ_2017_07_22_14_48_41_288
6層の「カエラズノ都」です。
建物があることから、人が住んでいたと推理していました。
そして、「街そのものが沈んだ」or「周囲の地形が盛り上がった」可能性を考えていました。

この断面から判断するに、上記の2つのうちどちらかの可能性が非常に高いです。
キャプチャ_2017_07_29_20_36_36_50
アビスの底に何があるのかは分かりません。
しかし、底はあるはずです(多分)。

底がどうなっているのか、非常に気になりますね。

そして、地形変化の理由も。
しかし、現時点では分かりません。

キャプチャ_2017_07_29_20_40_27_98
ハボさんの意味深なセリフ。

ハボさん「俺らはどうしたって、奈落の落とし子だ。」

ここで考察の鬼(妄想バカ)の管理人は閃きました。

アビスの大穴の周りに現在ある街と、「カエラズノ都」は似ていると思いませんか?
※ここから見始めた人は分かりにくいと思うので、「ハボさんと話すレグとリコ。」を見てみてください。

以前、地表にあった「カエラズノ都」が6層まで沈んだか、周囲の地形が隆起した事が考えられます。
そう考えると、恐ろしい考えが浮かんできます。

無限ループしている可能性がありますよね。
キャプチャ_2017_07_29_20_40_22_655
住んでいる人は以前とは違うでしょうが、同じことが繰り返されていると考えることが出来ます。
街が沈むor地形隆起→穴の淵に街が出来る→沈むor地形隆起→・・・

そう考えると、とても恐ろしいです。
ますます、アビスの底にあるもの、地形変動の理由が気になります。
ここで、ハボさん「俺らはどうしたって、奈落の落とし子だ。」の意味を考えます。

しかし、こればかりは難しいですね。
そのままだと、「アビスにより産み出された」という意味になります。
キャプチャ_2017_07_29_21_03_07_882
リコが言っていました。
リコ「昔から言うもの、アビスから頂いたものはいつかお返しするの。物でも、命でも。」

ここから、「アビス母親説」は有力な候補に思えます。
しかし、その仕組みが全く分からないので、何とも言えないですね。

ここで、3話で出てきた「誕生日を迎えた子供が4ぬ事件」が関係している可能性が浮上してきました。
キャプチャ_2017_07_22_15_08_16_215
彼の名前は「キウイ」ではなく「キユイ」です。
前回、コメントにてご指摘いただきました、ありがとうございます。

「アビスの魅力に憑りつかれている」と考える事も出来ますが、これまた理由を説明できないので、お手上げです。

キャプチャ_2017_07_29_22_34_51_441
ハボさん「白笛オーゼン」に気を付けてくれ。

どこがどうなっているのか分からない(顔はどこ)。

リコにとっては命の恩人。
しかし、ハボさんによると「リコには辛いことがあるかも。」らしい。

ここから考えられるのは(ここから見始めた人は分かりにくいので、モンスター考察の下から読んでください)。
  
1,お宝ではなくリコを優先した事を怒っている。
2,アビスで生まれたから、アビスから地上に連れ出してはいけない。

オマケ
キャプチャ_2017_07_29_22_20_38_777
風のりの風車

4000年前より存在しており、上昇気流を捉える事が目的。
上昇気流を捉えて何がしたいのかは不明。

1人での考察は限界があるので一緒に考察していただけると嬉しいです。
ネタバレはご容赦ください。

最後まで見ていただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク